春夏秋冬ランニングの毎日ではないけど日記

ランニング始めサブフォー達成後に脚を悪くして手術…。ブランクの後もランニングは止められず。毎日少しでもと続けた結果2016シーズンはウルトラ完走、サブフォー三回と満足の結果。爆弾抱えていても楽しめるランニングの日記に出来ればと思います。

京阪電車のシートふかふかです!

何年も乗ってなかった京阪電車中之島線にほんの少しだけど今日乗りました。

ほんと移動で一駅乗っただけ。

降りてみたらランナーとしては歩けよって距離だったけど、乗ってみてビックリ!

座席のクッションがふかふかでめっちゃ豪華!

京阪って混む事が多く、ラッシュ時にはシートの数が減るイメージでいたのだけど 笑

 

f:id:mashin88:20170624211222j:image

f:id:mashin88:20170624211359j:image

中之島線だから???

シートの色もカラフル!

車内もなんだか豪華な気がする。

駅も木目調の壁で凄く高級感があり驚きです。

写真撮り忘れました〜

 

関西では阪急がセレブ電車、阪神が庶民、南海は田舎電車のイメージかな?

(僕は南海が馴じみの電車です)

お伊勢さん行く近鉄もありです!

 

京阪は京都や競馬、ひらパーへ行く電車ってイメージでいたけど、かなりの豪華さ中之島線にイメージすっかり変わりました^ - ^

 

夜になり雨です。明日ランできるかな〜

ふくらはぎの筋肉痛は継続中

日曜日の大会から2日経つけどまだ筋肉痛が続いてます。

2日後に筋肉痛とならなかったので、まだ老化はちょっと先やなと 笑

 

日曜日は朝の7時から開会式で先ずは35キロの部がスタート、続いて42キロの部がスタートとなりました。

参加人数は見た感じ同じくらいと思われました。

1000人かな?

f:id:mashin88:20170620124406j:image

 

スタートして2.5キロほど山とは違う方角に走り、スタート地点に戻ってから本格的な山登り区間に入って行きます。

スタート地点が標高1500メートル位みたい。

ここからは延々と2700メートル弱まで登り区間です。

 

今日の目的は、今年は例年より沢山残ってる雪と、いつもより高い雪壁を堪能する事が目標!

走れるところは走り、ヘヤピンカーブ連続区間のカーブの所の斜度がきつくなる所は歩いてよし。但し歩く時も攻める気持ちは持ち続ける。

タイム云々の大会ではない。とにかく走ること、登る事、乗鞍を満喫する事を心にスタートしました。

 

f:id:mashin88:20170620125205j:image

登りが始まって直ぐ折り返し地点であろう山が見えます。

 

f:id:mashin88:20170620125314j:image

まだ10キロも行かないところでみた標高。

後1000メートル登るのーー!(°_°)

ちょっと嫌になりかけます。早い 苦笑

 

約12キロ地点のエイド。

まだここからが始まりなのに、ちょっと心がバテ気味。トイレにそんな行きたくもないのに行ってしまいました。

あと、シューズの紐が締めすぎかなと緩めたり…^_^;

いや、ここからの急斜面に備えて気持ちのリセットです!笑

 

f:id:mashin88:20170620125817j:image

 さっき立ち寄ったエイドが下に見える。雲も下にもあるな。

まだまだ雪ないしこれから!

 

f:id:mashin88:20170620125922j:image

影になる辺りに少しづつ雪が残り始めてましたが、低い雪壁が! 何キロ地点だったか…???

 

日陰だけでなく雪が増え出し、待ちに待った給食エイド。何か食べたい!

気温も低くなってきて標高が上がってきたことわかります。

空気も薄いかは最初から息切れしてるからわからず^_^;

f:id:mashin88:20170620193718j:image 

f:id:mashin88:20170620130419j:image

ここでいただいたリンゴ!めっちゃ美味しかったです! 2個食べました。甘くて最高でした。

 

f:id:mashin88:20170620130444j:image

登ってきた道が眼下に見えて雪もどんどん増えてきます。

 

f:id:mashin88:20170620130548j:image

登り上がり息もゼーゼーなり、森林限界?を超え、周りに木がなくたってきてついに雪壁です!

このために走ってきたーーーー!!

最高の空間です。ずっとここに留まりたい気分。

降りたくないとほんと思いました。

 

 f:id:mashin88:20170620192727j:image

登り切った折り返し付近。

 

f:id:mashin88:20170620130643j:image

スキー出来そう。

 

f:id:mashin88:20170620130700j:image

そして延々と続く下り区間の始まり。18キロの下り。ある意味登りより辛かった(°_°)

かなり追い抜く事は出来たけど、後半は脚が腫れてるんやないかと思うほど脚にきました…。

股関節もげそう 泣

 

f:id:mashin88:20170620130721j:image 

 なんとか最後まで走り切りゴール。

白樺で作られた完走メダル。手作りですよね。

準備して大変だったと思うけど、地元の小学校が首にかけてくれました^ - ^

ほんと、ありがとう!って思いました。

 

そうそう!ゴールテープもありがとう!

 

今回は天候にも恵まれほんと心に残る大会に参加出来ました。来年どうするかと2日たち考え始めてしまってます。

筋肉痛治らないけど…苦笑

 

さあ!次は大阪マラソン。練習励まなくてわ!

 

 

 

前日の受付とトレイルコース

本日2回目の更新。忘れそうだし 笑

 

今日は午前中だけ休みをもらい午後から仕事でした。

体調は大丈夫だけどやっぱり脚は筋肉痛!

階段が辛い…。

 

それとゴール後に地面で座り込んでる時と思うけど、あちこち虫に刺されてる(@_@)

脚を数カ所と、瞼の横。

左目が殴られた後みたいに瞼が半分閉じてます。

虫刺され用の軟膏もらってきました。泣

 

-----------------------------------

前日の土曜日ですが、

早朝に車で大阪から出発し、途中ちょっと遠回りをしながら到着したのが午後2時前でした。

 

遠回りの地は世界遺産白川郷

f:id:mashin88:20170619140847j:image

写真下手だけどテレビや旅行パンフレットで出てくる村を一望できるところから^_^

ジオラマ見てるみたいな景色でした。

 

そして車を村営駐車場に停めて川にかかった吊り橋を渡ると世界遺産の村に入ります。

f:id:mashin88:20170619141136j:image

田植えの終わった田んぼの緑と合掌造りの屋根がほんとのどかでいい雰囲気です。

しばらくぼぉ〜としていたい気分になりました^_^

 

何年か前にも来た事が一度あるのですが、また来たいなと思いました。

洗濯物を干して普通に生活してると思われるお家もあれば、喫茶や民宿、お土産物屋さんを営業してる家など様々です。

合掌造りの民宿に泊まるの面白そう!

ほんのちょっと寄っただけでは勿体無く、またゆっくり来たいなと。

駐車料金1000円分(高い)の元を取れる滞在時間でもありませんでしたし〜笑

 

白川郷から高山に戻り、乗鞍、上高地方面に車を走らせます。

お腹も空いて来たけどまだ80キロ近くあるし、とにかくお昼は着いてからと思ってたのですが、途中でローカル感満載のドライブインを発見! トイレ休憩も兼ねて立ち寄りました。

演歌がガンガン流れてます。

みたまんまの雰囲気です 笑

f:id:mashin88:20170619141957j:image

そこで空腹を満たすのに飛騨牛の串焼き!!

f:id:mashin88:20170619142121j:image

とろ握りや串カツもありましたがここは串焼きを選択。

これが絶品です! めっちゃ美味しかった。もう一本と思いましたがここは我慢。

 

あと一踏ん張り山越え。

f:id:mashin88:20170619211615j:image

前に見えるのは穂高連峰かな? わかりません^_^;

 

乗鞍高原に入り、数台車が止まってる人気店と思われるお蕎麦屋さんでお昼にしました。

その時のお蕎麦がこれ!

 

f:id:mashin88:20170619205001j:image

 お腹空いてるのもプラスしてほんと美味しかった。また乗鞍来たら食べたくなる味です。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここからが本題の受付とトレイルコース。

受付は観光センターの2階。

そんな混んでなくスムーズにゼッケンとTシャツを受け取り、当日の荷物預け用にビニール袋に自分でゼッケン番号を記入です。

こうゆう手作り感満載の大会大好きです!

 

f:id:mashin88:20170619205506j:image

受付会場外の雰囲気。混んでなく快適。

 

f:id:mashin88:20170619205617j:image

受付場所もがら空き!

スタッフの方々も親切な対応と笑顔で気持ちいい。

 

f:id:mashin88:20170619205647j:image

荷物預けはこの袋に自分でマジックで番号を書きます。せっかくなんで分かりやすいよう三色使い目立つよう派手にしときました。笑

 

大会前日の土曜日はトレイル観光のコースが設定されてました。

申し込みしてる方々はゼッケン付けて先導されながらトレイルランの様でしたが、各自で走ってもいい模様。

さっそく着替え、疲労が残らないようちょっとだけ走りに^_^

 

f:id:mashin88:20170619210100j:image

トレイルに申し込みしてる方々は説明受けてます。その横を通り過ぎ車で着替え^ ^

 

f:id:mashin88:20170619210216j:image

走り出し暫く行くとある一の瀬園地の入口付近からの乗鞍岳。ここまではトレイルコースではなくサイクリングコースと書かれたところを走りました。

 明日もここがコースの一部。登りやけどなぁ…。

 

 f:id:mashin88:20170619210252j:image

 池の名前忘れた ^_^; 

そこから望む乗鞍岳。ここからはトレイルコースを移動。

 

f:id:mashin88:20170619210423j:image

途中、クマ出没注意の貼り紙が! こわー。

 

f:id:mashin88:20170619210318j:image

ツツジがあちこち咲いてます。

 

f:id:mashin88:20170619210341j:image

トレイル折り返しの絶景ポイント。

雲が無ければもっと最高やのに〜。

 

設定されたトレイルコースをかなりショートカットしながら走りましたが、絶景に見とれ結局8キロ走ってました…笑

 f:id:mashin88:20170619212514p:image

 

明日はあの向こうに見える山までほんまに走れるのか!? と思いつつ宿泊先に行き、ゼッケン付けてお風呂入り、食事し眠りについた土曜日です。^ ^

 

つづく 

 

 

 

 

 

乗鞍のエントリー。35キロか42キロか!?

乗鞍天空マラソンのあと、温泉の露天風呂はランナーばかり。

時間的に宿泊の方はまだ着いてない時間らしく、お風呂の中は今日の苦しさと楽しさの話で花が咲きます。笑

 

去年までは30キロのコースだったけど、今年は35キロと42キロの2つに分かれての開催。

35キロは前半の約5キロをゲレンデを走るトレイルとロードで、42キロはスタート地点から約5キロを走りスタート地点に戻った後に、ロードコースで天空に向かうコースです。

f:id:mashin88:20170619133333j:image

 

エントリーする時にどっちにするか迷ったけど、もしも天候不良となりゲレンデの泥濘を走ってからロードはあまりにも過酷だろうとフルにしました。

それとコース説明だと最初の5キロはフラットに見えたから!

f:id:mashin88:20170619130530j:image

これ!まやかしです!!

最初から結構アップダウンのコースが続きます。

スタート地点に戻ってきたら既にちょっとバテてました 笑

 

でも露天風呂の中の会話からすると、フルにしたのはやっぱり正解だったのかもです。

 

ゲレンデの登りかなりハードだったみたいです。ほぼ歩いたと言われてましたし、ゲレンデなので横一列で、ダァーっと登れるのかと思ってたけど、走るコースはほぼ決まってしまい、2、3列で走る(歩く?)となってたそうです。

ゲレンデトレイルが終わったところにあるエイドからロードに入るのですが、ゲレンデコースだとそこまで5キロ。ロードだと6.5キロだから傾斜とガタガタの路面を想像したら過酷だったろうと思います。

普通そこで脚終わりますよね。実際はそこから本格的な激坂やのに…。

 

来年はフルにしよかなと言われたり、あんなに過酷なレースが終わったところなのに、次の参加も確定みないな話をされ、乗鞍のアットホームな運営と、他では味合えない景色のと、苦しさに虜にされたヘンタイ超人達なんだなと、露天風呂で裸のお付き合い楽しかったです。笑

 

その後、関西方面に帰るコースを、あっちは渋滞してるかも! けど山越えよりは楽かなど、あれこれ情報交換をし、また来年お会い出来ればと笑顔で讃えあい帰路につきました。

 

35キロコースも42キロコースも同じくらいの過酷さだったのだろうなと。

まずは参加エントリーのクリックをした事がヘンタイの始まりやなと思った露天風呂でした 笑

 

前置きが長くなりました(°_°)

まずは、エントリー編と言う事で続きます。

乗鞍完走!力尽きました。

f:id:mashin88:20170618145928j:image

完走しました。

雪渓も最高!!

取り急ぎ結果報告です。

f:id:mashin88:20170618145920j:image

 

明日は標高2700!

昼過ぎに到着してトレイル体験コースをちょっと走りました。

コースから見える山頂は雲かかってるけど、概ね明日も天気良さそうです^_^

 

f:id:mashin88:20170617214659j:image

 

昨夜はサブフォーくらいの睡眠なんで早寝して明日の2700メートルまでの坂の苦し楽しに備えます。

 

週末に向け大打撃!運は去りました。

今朝、家を出たとたんに大激震です…。

電車ギリギリだったんです。

玄関を出て行きなりの小走り。トレーニングの効果で小走りのつもりがダッシュだったとは考えられない。

小走り始め三歩くらいでポケットからiPhoneが飛びましたー泣 

 

飛んでくの見えた! アスファルトの地面にを転がり、転がる回転が止まってからもアスファルトの上を滑ってく。

 

スローモーションです…。

 

恐る恐る地面にあるiPhoneを拾ったら…。

画面が蜘蛛の巣状態…。

 

たりすくんで数秒間固まってしまいました…。

 

画面何も映らない。とにかく電車乗らなくてはと急ぎ駅に向かい電車に飛び乗りました。

電車の中で再起動試そう!

…あかん 泣

電源落とそう!

…あかん。落ちない。

 

ホームボタン押すと押した時のブルッとだけはなるから中身は壊れてはないはず。きっとそう!

時間経てば治るかも!

はぁ……どうしようと出勤。

 

職場で画面に貼ったガラスフィルムを恐る恐る剥がしてみたら、本体のガラスはバキバキ。

割れて内臓見えてます 号泣

f:id:mashin88:20170616201638j:image

 

明日から遠征やのにーーー。

仕方なくスマホ修理店へ仕事抜け出し行ってまいりました。

液晶とガラス交換。24800円也。

もっと安いとこあったかも知れないけど時間もない。現金もなくカード払い 泣

 

この瞬間に神戸、大阪のダブルエントリー断念が決まりました。

 

せっかくの当選の運も今日で吐き出して、なおお釣りくる感じです 苦笑

 

これで、運も不運もリセットできたはず!! と前向きに明日は乗鞍へ出発してきます ^_^